はじめに

2ちゃんねるなどのウェブ上で、しばしば立てられる犯行予告スレッドに関する考察というか、スレッドを立てた本人に対する警告というかその人を擁護したり犯罪ではないだろうと主張する人などに対してというか、そこらへんを書いてます。

犯行予告がスレタイに書いてあれば、犯罪

スレタイに犯行予告であると容易に推測できる文言が書いてあれば、そのスレに書き込まれるスレ立て人の発言は、一言一句全てが犯行を示唆する言葉として判断されます。

本文で冗談だ!と主張しても無駄

普通の人は犯行予告はしません。犯行予告をしたということは、普通ではない人=異常者であると言えます。

その異常者が「あれは冗談でした」なんて言っても、信用できるわけありません。これは当然です。
異常なことを言った人間が「冗談だった」と、さも正常っぽいことを言ってとしても、それが信用できるワケではありません。異常な人間の言動の全てに対して疑ってかかるのは当然です。
「じゃあ、その犯行予告そのものも信用できない」なんて馬鹿な事を言う人はいないと思いますが、危険な発言・思想に注意するのはごく自然なことです。ですから、異常者の危険な言動に対し備えねばなりません。

犯行予告した人が冗談だと主張しても、その冗談という発言が嘘かもしれない

イタズラを装った、本当の犯行予告かもしれない

どんな言葉であろうと・・・

犯行予告は、必ずしも正しい言葉や文法で行われるとは限りません
誤字脱字の可能性がありますし、方言で書かれることもあることでしょう。暗号や絵を用いたものだってあるでしょう。また、スラングや略語などだって使われることでしょう。

例えば、2ちゃんねる掲示板では、スラングや略語、暗号のようなものなどが頻繁に使われています。
そこで犯行予告しているのであれば、一見何気ない言葉であっても、それが本来の意味ではなく、何らかの他意があると思うのは自然なことです。

何人かは、それは拡大解釈だとか邪推だとか言うかも知れませんが、それは仕方がありません。
犯行予告と受け取れる文がすでにあるのですから、それなりの意味を推測し当てはめるのは、大げさであると言い切れません。

犯行予告をした以上、どんな言葉であっても犯行を示唆している可能性がある

例1)小女子を焼き殺す → 女子児童を焼き殺すことを示唆している可能性
例2)人を投します → 人を殺すことを示唆している可能性

便乗書き込みもアウト

スレの流れがコレは冗談に違いないとの方向性を持っている場合も時にはあることでしょう。
だからと言って、「じゃあ俺は○○を△△する」と便乗して書き込んだ人もアウトです。

これは、ドサクサに紛れて、本当の犯行予告かもしれないという推定が及ぶからです。
もちろん、これもどのような方法で表現されようが問答無用でアウトです。

犯行予告スレに便乗して、そこで予告したものはどんな言葉であれ犯行を示唆している可能性がある

全然関係ない話題のスレであろうが・・・

上記は、犯行を予告したスレッドでの発言にかんするものでしたが、全く関係の無いスレッドでも同様です。
レスで犯行予告であると容易に推測できる文言が書いてあれば、以降のレスは、一言一句全てが犯行を示唆する言葉として判断される恐れがありますので、発言に気をつけなければなりません。
もちろんながら、第三者による通報の報告や注意喚起、発言者に対する非難はこの限りではありません。

スレの流れを読まないと巻き込まれる

流れの速いスレッドでは、自分が文章を投稿しようとしているうちに、いくつものレスがつけられている事がよくあります。
書き込む前にそれをチェックしないと、トンだとばっちりを被るかも知れません。

誰かが、犯行を予告した何分後かに自分の文がそれっぽいこと書いてたら・・・
その時は仕方がないので、その状況をスレに書き込んで、自ら警察に連絡を入れることをお勧めします。

犯行予告に巻き込まれたら、自ら通報する。

犯行予告をすると

犯行予告やイタズラで犯行予告をすると、罰せられます。

脅迫罪

刑法第二百二十二条(一項)
生命、身体、自由、名誉又は財産に対し外を加える旨を告知して人を脅迫したものは、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。

対象となる相手が恐怖を感じるか否かは問われません。
親族に対する脅迫も同様です。

信用毀損及び業務妨害罪

刑法第二百三十三条
虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。

現に業務を妨害される必要はありません。妨害される恐れがあるだけで成立します。

威力業務妨害罪

刑法第二百三十四条
威力を用いて人の業務を妨害したものも、前条の例による。(三年以下の懲役又は五十万円以下の罰金)

犯行予告などの暴力的な表現(脅迫)は、威力とみなされます。

業務妨害の罪

軽犯罪法第一条三十一
他人の業務に対して悪戯などでこれを妨害した者(拘留又は科料)

その業務が妨害されるとの不安感があるだけで成立します。

実際の逮捕例

人を投します

2008年6月21日、名古屋市北区の会社員の少年(18)が、2ちゃんねるに「秋葉原のあの件を再現します」とのスレッドを建て、「明日、名古屋駅で無差別に人を投します」と書き込みをして、同年7月1日に偽計業務妨害で逮捕されました。

少年は、「殺す」だと面白くないので、字の似た「投」にしたなどと供述をしましたが、こういうことをわざと行っている時点で悪質だと警察は判断しました。

愛知県警中村署の警察官76名が警戒に当たり、通常の業務を妨害しました。

埼京線の上野駅で人を殺しまくります

2008年6月28日、東京都板橋区の無職の男性(32)が、2ちゃんねるに「今日の午後9時に、埼京線の上野駅で人を殺しまくります!」と書き込みをして、同年7月14日に偽計業務妨害で逮捕されました。

男性は、「逮捕されない犯行予告ってのを教えてやる」と告げ該当の書き込みをしました。「埼京線に上野駅は存在されないから逮捕されない」と思っていたようです。

該当の書き込みをしたスレッドで、この男性は、

ああ、偽計業務妨害で捕まる可能性はあるな
通報したやつがw
「埼京線と上野駅で人を殺すとの犯行予告があった」
なんて通報してたら犯罪用件を構成してしまうな
と通報者を馬鹿にした発言を追記していましたが、本人が逮捕されました。

警視庁上野署の警察官を延べ50名(2日間)を警備に当たらせるなどして業務を妨害しました。

小女子を焼き殺す

2008年6月29日、千葉県船橋市の無職の男性(23)が、2ちゃんねるに「明日午前11時に丹後小学校で小女子を焼き殺す」とのスレッドを建て、「おいしくいただいちゃいます」と書き込みをして、同年7月16日に威力業務妨害で逮捕されました。

男性は、「小女子は『コウナゴ』と読み小魚の意味で、殺害予告には当たらない」と否認しましたが、「魚の意味だと言い逃れできるよう、『小女子(こうなご)』という言葉を選び、犯行は巧妙」と裁判官に指摘されました。

埼玉県三郷市立丹後小学校の児童約490人に5日間にわたり集団下校をさせるなどして、同校教諭らの業務を妨害しました。

ぎっくり腰で到底無理

2008年6月20日、東京都荒川区の無職の男性(27)が、2ちゃんねるに「よーし、パパ今から田端で大量殺戮しちゃうぞー 何を?」と書き込みをして、同年8月25日に偽計業務妨害で逮捕されました。

男性は、該当の書き込みの後に「ぎっくり腰で今日会社休んでる漏れには到底無理だがな。」と犯行が不可能であるかのような逃げ口上を用意しましたが、無駄でした。

警視庁滝野川署の警察官延べ100人以上(10日間)の人員を割き、田端駅周辺の警備を強化させるなどして、通常の業務を妨害しました。

男性は「面白半分でやった。冗談だ。何でオレだけが捕まるんだ?」と供述をしたとのことです。
すでに犯行予告で逮捕された者がいる事実を無視した挙句の言動はあまりにも滑稽です。

犯行予告をしてしまったら

速やかに通報を

まずは最寄の警察署や交番に出頭又は連絡してください。また、警備対象となりうる場合はその管轄署に連絡してください。それから、害を加える対象となる人や団体に連絡をとり、謝罪を行いましょう。
それから該当スレッドに謝罪文を書き込みましょう。あとは(広い意味で)処罰されるのを待つだけです。

自ら通報したり、すぐに謝罪をしたりしたとしても、必ずしも罪が軽くなるわけではありません。

犯行予告を見つけた場合は

速やかに通報を

警察署や、危害を被る対象となる人や団体に通報してください。
その際、対象となる書き込みの文章やアドレスを通達してください。

また、その通報に対する先方の対応を公開してよいかも併せて尋ねたほうがよいでしょう。
公開が許可された場合には、その対応状況を、該当スレッドに書き込めば、通報が重複することを減らすことができるかもしれません。

現に危険が及ぶ可能性があると判断できるものであれば、迷わず通報してください。
善意の通報者が不利益を被ることはありません。安心してください。

通報先一覧

 
警視庁匿名通報フォーム
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/anket/other.htm
 
全国ハイテク警察リンク集
http://www002.upp.so-net.ne.jp/dalk/ksatulink.html
 
都道府県警察本部のサイバー犯罪相談窓口等一覧
http://www.npa.go.jp/cyber/soudan.htm
 
警察総合相談電話番号
http://www.npa.go.jp/safetylife/soudan/madoguchi.htm
(携帯電話・PHSからは全国共通#9110)
inserted by FC2 system